クリニック 看護師の求人に強い転職サイトは、どこ? クリニック 看護師の記事一覧

クリニックの看護師は産休を利用できるの?

クリニックの看護師は産休を利用できるのでしょうか?

産休の制度自体はあるというクリニックが多いですが、実際に利用実績があるクリニックはというとどうなのか、という視点から説明します。

クリニックで看護師の産休取得実績はないところが多い?

クリニックで看護師の産休取得実績はないところが多いのが実情です。もちろん、制度としてありませんとはなっていませんが、実情として産休を取得することができなくなっています。

これは、クリニックの人員の問題があります。クリニックの場合は看護師の人数が全部で数名、というケースが殆んどです。

例えば、看護師が全部で3名とか4名とかは全く珍しい話ではありません。更に、正社員は1名で残りの看護師はパート、という感じになっていることが多いです。

こういった中で産休を取得するとなると正社員ですが、当然ながら正社員は診察日はほぼフルで勤務しているケースが多く、正社員1名+午前診パート1名でまわしていることが多いですね。

となると、正社員が産休を取得すると、復帰するまでの間どのようにしてシフトを組めば良いのでしょうか?

当然ながら代わりの看護師を採用しないと間に合いません。ということで産休を取得する看護師の代わりを採用することになるのですが、ここでもう1つ問題が発生します。次でそれを説明します。

クリニックは看護師が産休取得後復帰する場所がない?

クリニックは看護師が産休を取得できるケースが少ないと説明しましたが、実際に取得した場合の問題として、その間の代わりの看護師の問題もありますが、それ以上に問題となるのが復帰です。

クリニックで正社員の看護師が産休を取得するとなると、別の正社員の看護師を代わりに採用することになるケースが多いですが、クリニックではもともと正社員1名+パート1名でシフトをまわしていたということですので、正社員2名は必要ありません。

つまり、産休を取得した看護師が復帰する場所がないのです。病院の場合は産休を取得する看護師の代わりに看護師を採用し、産休後に復帰してもらっても全く問題はありません。

その点がクリニックで産休を取得する場合と最も異なる点と言えますね。結局のところ、妊娠何ヶ月という部分で退職せざるを得なくなることがほとんどです。

そして、そのタイミングも、後任の看護師が見つかって引き継ぎや研修が終わってという感じになるため、妊娠何ヶ月という部分がはっきりとしないことも多い、これも特徴の1つと言えますね。

クリニックで看護師が産休を取得するための産休代理派遣?

クリニックで看護師が産休を取得することができるように、産休代理派遣というものがあります。

これは、通常クリニックでは紹介予定派遣という、正規のスタッフとして勤務することを前提とした派遣しか看護師に関しては法律で認められていないのですが、産休を取得する看護師の代わりとなる看護師の派遣は可能、ということになっているのです。

これを利用すると、産休を取得する期間だけ看護師を採用することができるため、クリニックからすると嬉しい制度ですね。

しかし、難点は2点あります。まずはその産休の期間だけ働きたい看護師がちょうどよくいるかどうかという部分と、産休代理派遣も派遣ですので、当然ながら直接の雇用と比べるとコストが掛かることです。

よって、実情としては産休代理派遣は思うように浸透していない感じですね。実際には産休を取得する看護師がクリニックでは少ない、という部分の解消に至る施策には至っていないということです。

そして、産休を取得することができずに、退職せざるを得ない状況がクリニックでは多いのは変わらないのです。

まとめ

クリニックは看護師の産休がどうなっているのかを説明してきますが、いかがでしたか?

クリニックでは産休は取得しにくいということは、ある程度頭にあったと思いますが、その理由は上記で説明したように、すぐに代わりの看護師の採用が必要であり、採用後に戻ってくる場所がなくなってしまうというのが大きいです。

そして、産休代理派遣などの制度もありますが、なかなか気軽に利用できるものにはなっていないことも問題ですね。

こういった中で、産休を取得しやすいクリニックというのはあるのでしょうか?

結論を言うと、ある程度従業員数が多くなっているクリニックでは、産休を取得できるケースがあります。

やはり看護師数がどうなっているかで産休の取得のしやすさが変わってきます。つまり、産休を取得しやすいクリニックで勤務したいのであれば、看護師数が多いクリニックを探すと良いのです。

こういった情報は求人票にも掲載されていないわけではありませんが、自分で情報を精査するのは結構大変です。

看護師転職支援サイトを活用して、看護師数が多いクリニックの情報をもらうと良いでしょう。もちろんですが、産休の取得実績があるかどうかも事前に確認してもらうと良いですね。

これは、自分自身で確認すると合否に関わる可能性があります。産休の確認をするということは、産休を取得する状況を考えていると思われる可能性があるためです。

これを転職コンサルタントに事前にさり気なく確認してもらうことで、採用の合否に影響しない状態で情報を把握することができますよ。

クリニックの看護師 求人に強い転職サイトは!?

    マイナビ看護師

    マイナビ看護師

    クリニックでおすすめの看護師求人を探しているならば、マイナビ看護師に相談するのが一番です。実績豊富で、大きな人気病院だけでなくクリニックや診療所のような勤務先の求人も細かく掘り下げてあるので、頼りになります。コンサルタントさんの対応も、看護師の口コミでは高評価です。

転職サイトランキング